けありさーち北海道
介護Q&A

初めてなので何をするべきか分かりません
まず介護・支援を希望される方が介護保険に適用されるか確認するため市区町村に連絡をして下さい。市区町村は訪問調査等を経て適用認定を行います。(認定は数段階の介護状態に区分されます。)この認定を受けられることで、受けるサービスの費用負担を軽くすることができます。
相談は各市町村の介護相談センター等で受け付けてくれます。
介護サービスとはどのようなものがあるのでしょうか
認定された区分によって受けられる介護サービスが異なります。介護サービスには大きく分けて居宅サービスと施設サービスがあります。
①居宅サービス
主に自宅介護をされる方に対してのサービスで訪問介護(ホームヘルプサービス)、訪問入浴介護、訪問看護、訪問リハビリテーション等があります。
②施設サービス
通所介護サービスと呼ばれるものでデイサービスやデイケアを受けることができます。また短期入所生活介護(ショートステイ)もこれに含まれます。
ケアマネージャーとは何をする方でしょうか
ケアマネージャー(介護支援専門員)とは介護全般に関する相談援助や関係機関との連絡調整を行ってくれる方です。介護される方の認定に応じケアプランを作成、実行、その後の状況を確認してくれます。多くの場合は市町村から指名され担当となって頂けますので、介護についての相談はすべて担当となったケアマネージャーに相談するとよいでしょう。
入居型のサービスは介護サービスではないのですか
ケアホームやケアハウスといった入居型のサービスの入居費用や食事代は介護保険の適用外です。これらは高齢者入居施設であり、借りた部屋で訪問介護サービスを受けることができるというメリットがありますが、食事内容や送迎等のサービス内容はその施設によって内容が異なりますので確認が必要です。

* 他にご質問のある方はお問い合わせよりご質問下さい。